ギャラリー

2013年06月07日

IMG_4718


IMG_4719

IMG_4720

IMG_4721

IMG_4722


IMG_4723
+EFR8374
IMG_4724

IMG_4725

IMG_4726

IMG_4727


sandaautocreate at 18:53コメント(0)トラックバック(0) 

2012年08月04日

IMG_3501

BMD 鍛造、削りのカッコイイヤツです

IMG_3503

APキャリパーとベストマッチこのセンスがいっすね!!



sandaautocreate at 20:33コメント(0)トラックバック(0) 

2012年06月20日

IMG_3085

フューエルレール太いです。そして、このアルマイトのセンス渋いしカッコイイこれは違いますね。

IMG_3086

この内径、フューエルレールのなかでガス欠が起きる事を知っている作り
やっぱり次元が違いますね。

IMG_3088

レールサイドのフィッティングも#8どころか、#10で使いなさいよ!!と言われてる様に付属しました。#6もありますが。2000CCでNon Nitro
1000PSを出す彼らはとても楽しいし、為になる!! 



sandaautocreate at 19:31コメント(0)トラックバック(0) 

2012年03月31日

IMG_2384

進行中の作業です。2台分です。燃焼室変更です!!



sandaautocreate at 21:16コメント(0)トラックバック(0) 

2011年11月12日

                          IMG_1071
TSRへ行った時に発見。壁は色々な名言的ならくがきだらけで、こうありたいなと思った。 日本じゃ無理か。。。



sandaautocreate at 17:04コメント(0)トラックバック(0) 

2011年11月08日

IMG_0909JCCSのセリカです。スープラフェンダーご参考ください。

細かいくて分かりずらい部分もありますが。

フェンダ良いと思います。


IMG_0894前から。張り出し具合。







IMG_0889リヤから。張り出し具合。







IMG_0891リヤ内側から。純正の折り返しと変わりません。







IMG_0892フロント。これも純正と変わりません。







IMG_1391スープラフェンダーを輸送してしまいました。

 現物、厚みもあり強度がかなりありますよ。

加工にも十分、耐える作りです。





IMG_1392単体したから。折り返しそんなに気にならない感じです。






IMG_1394フロントにあてがいました。小さくボルトが見えますが、ここに穴があいて止めると実際は干渉は少なそうです。





IMG_1396リヤ、暗くて分かりずらいですが。フロント同様にまとまりそうです。

 スープラフェンダーで大径ホイールの方が腰高感がなく良い感じそうです。フェンダーに合わせてオフセットも決められると思います。




IMG_0927ちなみにF20色々です。







IMG_091886+F20

ロッカーカバーはツルッと仕上げたいです。

EXマニも決まっているし



IMG_0916
サージタンクはバフです。

 これいいですよ。



今、発売の高速有鉛に JCCSの特集がありますので、もっと奇麗に見れます本屋で購入してください。もっと参考になると思います。 

IMG_0887 セリカたちです。
 IMG_0742
IMG_0743



sandaautocreate at 18:39コメント(0)トラックバック(0) 

2011年11月07日

IMG_0792JCCSでの1枚。TSRの最新作です。当然のSR20DETにエンジンスワップ。

日本だとクーペ良い感じをあまり見かけないですが。。。これは。。。 


IMG_0793エンジンルーム。色の使いもまとまりがあり部品の設置にも気を使ってる。





IMG_1067ストラットアッパーナットに注目。

なんとARP!!

こんな贅沢、日本でみた事ないです。


IMG_0795右側から。サージ止めるステーも作り物。


いちいちこだわる感じ。



IMG_0960 ステーのペイントもパウダーコート

羨ましく本当にイヤになる。




IMG_0958なにかのタンク?と思わせて。

 実は空っぽ。

 左右のバランスの為だけについてるとの事


 IMG_0959レギュレーターもデリバリーにブラックアールズのANメスーメスでマウント!!

 細かいところ見れば見るほど。。。。



IMG_0956ブレーキラインもやり直し。ステンレスパイプでした。

フレームに沿う形でさり気ない感じ
マテリアルまで拘りやがるのか。。。


IMG_0965JCCSから後日にTSRへ行きました。

ヤードには何台かの510

オレンジだけシートが被ってない状態


IMG_0966これもただ者ではないのです。

これはこれで良いのです。かなり濃い!!

これはまた次回に。


IMG_1059撮影の為にとある場所に。

TSRから数ブロック先に日本でも結構有名なメーカー前で
マリオがキレイにします。


IMG_1058先生が仕事の段取り初めます。

 後ろから見てるだけでも雰囲気ある場所と510



IMG_1056ISKY前での撮影でした。

ISKYと聞くだけでちょいドキドキ。ここら辺は有名なメーカーが沢山あるようです。



IMG_1057撮影中遊んでいると本物SNAP-ON


ちょとそれましたが楽しいおもいです。




IMG_1060クーペでいくならこんな感じがかっこいい

良いクーペ見たからもっと良いクーペ作れます??



IMG_0972フロントホイール&ブレーキ。

良い塩梅で。。

ブレンボ+2ピースローター


IMG_0970リヤも2POT&2ピースここまで来ると脱帽です。
リヤタイヤに注目です車高低いとセミトレの定番キャンバーがほぼ無い状態。ヤツらには単純明快な秘密ががありました。

単純明快の秘密は次回(いつかですが)のDATSUN CLASSICの時にでも紹介します。しかしマリオのとこは本当に憎い作り。自分が細かいのか、細かい所に目を向ければ良さがたっぷり感じれます。

クーぺかなりかっこ良くなりました。こんな感じのクーペ作りませんか?

ああ、俺はセダンなのですか?

 

sandaautocreate at 18:59コメント(0)トラックバック(0) 

2011年11月05日

IMG_1152USからGT2860を取り寄せました。国内だとGT-RS位ですが、EXハウジングが選べません。
今回はEXハウジング0.8で選択しコンプレッサーを小さく使う事で出力を狙います。

とは言っても380psくらいですが。。。。。


IMG_1151よく見かけるGTとはハウジングの大きさがやはり違います。EXが大きい事で良くある高回転のフン詰まりを解消し、熱の観点でセッティングする事で低回転から効率を発揮していきます。

本当はまだまだEX小さいのですが。。。。。 

sandaautocreate at 19:05コメント(0)トラックバック(0) 

2011年09月17日

IMG_0931行ってよい状態か否か分かりませんでしたが行ってしまいましたJCCS。

KE20+F20簡単そうに載せてますが、実は面倒な作り。うちもXX+F20やってるので分かりますが、結局、同じ悩みを抱えてました。


IMG_09274スロにする事でシンプルになって良い感じです。どうしてもF20を普通に載せると微妙ですが
これは良い!!

F20の見せ方もだんだん分かってきそうです。



IMG_093020系カローラの列です。ほとんどビシッとした感じです。

アメリカ。なんかレベルがやっぱ高い!!
オーナーCARでもこんな感じでヤバイ!!



IMG_0922一度会いたかった。プエルトリカン

70ストックボディ+ナローで余裕の8秒台。

プエルトリカンはやっぱり最速人種でした。



IMG_092622Rを2.4に変更で搭載。

速いけど汚いじゃないのがやっぱ良い。




まだまだ見せたい物がたくさんあるのでちょいちょいと出していきます。




sandaautocreate at 14:57コメント(0)トラックバック(0) 

2011年07月28日

IMG_0550今日はプエルトリカンのドラッグDVDを見ました。世界最速人種の車はキレイでカッコイイです。

20カローラが7秒3とかで、ナイトロなど使わずにで、どうしたらあの様になるのでしょ? 

sandaautocreate at 19:27コメント(0)トラックバック(0) 
S&Aアーカイブ
作業別アーカイブ
車種別アーカイブ