2013年11月15日

300ZX EFRの為の犠牲を取り戻す!

画像1
画像2

アクチュエータがスペースの都合で移動、ストックの位置でのバルブの動きを圧とストロークで測定し同じ動きになるように角度と位置を決定しました。
画像3
画像4

オイルフィルターブラケットが大きく邪魔になるので、ブロック内を通るラインを外部ラインで廻す用に変更。
オイルアウト&ラインプラグ
画像5

オイルインのベースイメージ。ターボや補機類を交わしながらや熱を避ける通り道を模索しながら決定したいと考えています。

sandaautocreate at 08:33コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
S&Aアーカイブ
作業別アーカイブ
車種別アーカイブ