2012年11月

2012年11月29日

BlogPaint
こんな時写真が上手ければと思う位に良い仕上がりになりました。前の状態も悪くはなかったのですがやはりキッチリしたボディになると雰囲気が格段にちがいます。全体的にツルツルのペロンな感じです。
BlogPaint
オレンジのラインにDATSUNロゴ、ボディ色に合わせてラインの太さやロゴの大きさを考えて入れられました。ここら辺のセンスは凄いなと思います。ボディーを担当したのは横浜のUKA FACTORYの木村君です、本場アメリカやオーストラリアなどに何度も通う程の本格的な人です。クルマの持つ雰囲気やジャンルなども考え素敵なクルマを作りだしています。色の変更だけなのになぜかドアの閉まる音に高級感がでてしまいました。本場を見てきた人は何かと違うと感じます。 
BlogPaint
 後ろかみてもビッシとした感じになりました。なんでこの様になるかは私には不明ですが凄いなとしか言えません
言葉が悪いですが、こんなになるんだなとも良い意味で思いました。これ乗ってたらオシャレで良いですね。こんなの見たらまた510が。。。。。嫌なんですよね本当に良い物みると。またまたプレッシャーがどこから来そうな感じです。 


sandaautocreate at 22:07コメント(0)トラックバック(0) 

2012年11月27日

IMG_4061
USDM Magazine この本は良いですね、本物があってそして見やすい写真、写真もそれっぽい雰囲気でごまかしてなくクルマのクオリティーを引きだす写真で参考になります。日本のクルマも出てますがそれっぽいクルマでなく本気で本場を意識したクルマ達が選ばれています。これ見てるとSEMAから1ヶ月もたっていませんが、またまた逃げたくなりますね、サンフランシスコで見たVIPのイベントを思い出しますね。本屋かアマゾンで売ってるので是非買ってみてください、これでイメージのUSDMからリアルのUSDMを感じてみましょう!!
IMG_4045
USDM Magazineに触発されて14も240に。。。。。
 このレベルまでシェイプかな??
出来る限りやってみますか!!! 
 IMG_3959
IMG_3958
IMG_3957
IMG_3982
IMG_3962
IMG_3961
IMG_3948
IMG_3940
思い出した様にサンフランシスコのVIPイベント見慣れてるクルマ達ですがなんか良いのですインプなのにね。


sandaautocreate at 09:09コメント(0)トラックバック(0) 

2012年11月07日

IMG_3997
SEMAから帰ってきました。細かい事はいろいろありますが。やはりクリーンに作る事が大切かなと凄く思いました。影響をうけた一つに溶接です。そうそうに練習してみました。
IMG_3998
いろいろ調節しながらどんな感じが良いか確認しながら試していきました。今まではこんな感じかな位でしたが更に拘り、色味にも注意しながら溶接します。
IMG_4000
捨てる磨きパイプと同じ様な色味になる様に溶接すると今までのビート幅でもキレイに見える様になります。 ちょっとした拘りがディティールアップにつながると思うので。
417094_363970250361756_1267513399_n
もう一つの理由にTSRに行ったら溶接講習が10時過ぎからノリノリで行われる状態で、やってみたら機械の違いで上手く出来ずに納得いかなかったのが、そうそうに練習してみようと考えたもう一つのきっかけでした。 たまにはこういう感じも良いなと思いました。SEMAの細かいお話はまたの時に。


sandaautocreate at 17:22コメント(0)トラックバック(0) 
S&Aアーカイブ
作業別アーカイブ
車種別アーカイブ