2010年07月

2010年07月18日

IMG_3265サイオン
2AZのターボで乗りやすくカッコイイです!!
クラッチO/Hで大和のサウンドコネクションさんから預かりました。
セキュリティーの事ならサウンドコネクションさんにお任せです!


sandaautocreate at 11:02コメント(0)トラックバック(0) 
トヨタ | 外国車
IMG_32754G63コンロッドボルト 右STD 左ARP

IMG_3279
ARPコンロッドボルト張力も高い良いボルトでSTDの泣きどころを解消します。
IMG_3281
入れ替え後のタフト処理コンロッド+ARPボルト この組み合わせが一番信頼度があり、。これで4G63の弱い部分が克服されます。



sandaautocreate at 10:54コメント(0)トラックバック(0) 
エンジン | 三菱

2010年07月15日

BlogPaint昨日は夕方にボンバーからTELがあり、点火時期みて、との事でボンバー号です。


IMG_3263やけに遅いと嘆きいて点火?疑い?
タイミング点検で
正常!!
なので少し早くしました。





IMG_3264ノッキングしないか試運転に同乗するとちょっと
カワイソウな感じでボンバーは点火OKで???いっぱいでした。






IMG_3269ボンバー号フロントホイール

レアなロンシャン裏組タイプ

初めてみました


sandaautocreate at 14:04コメント(0)トラックバック(0) 
日産 

2010年07月06日

              ぼやきです!!

エンジンスワップや換装ってここ何年でだいぶ認知されてきました、様々な車両に様々なエンジンを搭載していますね、先日時間があり雑誌を見ていたらなんとサンダー平野様の510+SR20DEが世界初みたいな事が書いてありました。
        (当社はサンダー平野様の倉庫です!!!)
        
            全然知りませんでした!!

アメリカで510スワップで有名なTSRもサンダー平野様がキッカケなんて書いてありました、去年の雑誌ですがこれです。

              IMG_3231
       身近な人ですがずいぶん影響力あるんですね。
       私もアドバイスもらったり、アドバイスしたりですが、

そんなこんなでスワップをカッコ良くなんて言いだしたのも平野様で今のエンジンルームも製作し、エンジンもO/Hし、次は何かな?なんて思いながら、ターボ動かせの声が聞こえてきたりで510ネタ付きないです。でも、
サンダー号のエンジンルーム見てエンジンルーム作ってください!!!
お客様もいらしゃいますので自分も何か役に立ててると思うとうれしいですね。




sandaautocreate at 15:01コメント(0)トラックバック(0) 
エンジン換装 
          IMG_3227
チェーン、ガイドナー、スプロケを組み付けフロントケースを組み付けていきます。

          IMG_3228
フロントケースをさかさまの状態で組付けます、オイルポンプも一度分解し洗浄しました、シールが乾いたらすぐに油圧が上げる工夫を行います。
エンジン始動前に油圧が上がらないと油膜切れの恐れがあるのでクランキング3~4回程度で上げる工夫を行います。なのでさかさで組み付けます。
            IMG_3229
オイルパンを付け腰下完成です。しかしSR系はこのタイプのオイルパンが人気ですね、油量も増え油温上昇の抑制にもなりますから人気なのでしょうね。次回はへっド搭載ですね。


sandaautocreate at 14:17コメント(0)トラックバック(0) 
エンジン | 日産

2010年07月04日

            IMG_3183メタルは油温高めでキズ
            IMG_3185ブロック側はも同様
            IMG_3200
ブロックを洗浄後メタルクリアランスを点検します昨日は湿度が高いので湿度も考慮しメタルクリアランスを決定、よく温度は気にしますが湿度も考慮していきます。この状態でメタルにオイルをたっぷりと塗りクランクを載せます。組み付けペーストなども使いましたがやはりオイルたっぷりがフローティングになります。ペーストだと流動性がないので難しいと考えます。
            IMG_3203
ラダー付きなのでオイルをたっぷり塗りゆくっりと丁寧にボルトを締めていきます。ボルトの締めは解説書に従います。ボルトは一度必ず緩めなければメタルの座りが悪くなるので一度緩めます。
      
クランク単体組み付け点検の動画です、フローティング状態なのでほぼ

指先で軽く回せます。この軽さが分かるかな?
                   自分かなりマニアなので・・・・・・
                    
このクランクがS&Aエンジンの特徴です。
  


sandaautocreate at 11:55コメント(0)トラックバック(0) 
エンジン | 日産
4G63エンジンO/Hで先日分解し点検を行い作業内容が決まりました。
ピストン変更、バルブガイド入れ替えなどが決定でヘッド廻りはお客様が富士で使うにあたりどこがキーになるか相談し決定したいと考えます。

IMG_3221IMG_3222

マーレピストン、表面処理や形状、ピストンリングなどお気にいりです。
IMG_3224IMG_3223
左EVO純正でリング付き重量リング分が多分7グラムくらいかなと左
マーレリングなしで簡単に考えてもマーレー軽量です、回らないと言われる4G63ですが2ℓベースの4G63でどこまで回るかなと楽しみです、以前に2.3ℓも製作しましてその車両が慣らしも終わりゆっくりと回し出してますが、100mmストロークのロングで7000は軽いとコメント頂き、100mmロングでそれならと2ℓベースならあっさり8000オーバー行きそうです。もちろんローギヤじゃなくオーバードライブです。



sandaautocreate at 11:30コメント(0)トラックバック(0) 
エンジン | 三菱

2010年07月01日

BMW、E30+SR20です。完成後再度入庫です。燃料系の詰まりみたいな感じで少し息継ぎがありました、輸入車で年式がたちますと良くみられるトラブルです、早速、修理も終わり試運転に距離を乗るため山間部にいきました、だんだんとコーナーが多くなり何か普通な感じで曲がります、ふと考えるとブレーキ使っていない状態と気ずくとこれってすごく曲がる車になってしまい、相当びっくりです!!確かにフロントで50キロ軽量
でもともと良い足のBMWが本領発揮といったところです。私もイロイロ乗りますがこれは曲がると思うのはなかなかないのでSR搭載でコーナー性能も格段に上がり思わぬ副産物もあるSR搭載一押しです!!
IMG_3188

ヨーロッパ方面だとこんな感じのBBSが流行っていますこれでリムをポリッシュかダイヤモンドカットすればベストマッチ!!最高です!!
IMG_3187
メーターも違和感なくタコがSR系とわかりずらい



sandaautocreate at 17:03コメント(0)トラックバック(0) 
エンジン換装 | 外国車
S&Aアーカイブ
作業別アーカイブ
車種別アーカイブ